追蹤
四葉幻想天空
關於部落格
いつか 夢の 近くまで行けるのかな
  • 14564

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    1

    追蹤人氣

KAT-TUN・亀梨、変身できるなら「女の子になってスカート履きたい」


<亀梨和也>“変身願望”告白「女性になってスカートはいてみたい」

人気グループ「KAT-TUN」の亀梨和也さんがキリンビバレッジの紅茶ブランド「キリン 午後の紅茶」の新CMキャラクターを務めることになり、12日に東京都内で行われた「キリン 午後の紅茶 エスプレッソティー」の新CM発表会に登場。同商品を飲んだ“おじさん”部長の顔が亀梨さんの顔に変身する様子を描いた新CMにちなみ、MCから「何に変身したい?」と聞かれた亀梨さんは、「女性になってスカートはいてみたい」と意外な願望を告白。「どういう感じなのかなと(興味がある)。スカートをはいてみて街とか歩いてみたい!」といたずらっぽい笑みをみせた。

 13日からリニューアル発売される「キリン 午後の紅茶 エスプレッソティー」は、濃厚でぜいたくな味わいをより進化させるため、エスプレッソ抽出の工程で、最初に流れ出るおいしいところだけを使用した紅茶飲料。新CM「上質になる」編では、とあるオフィスの朝、普通の“おじさん”部長がいつもの缶コーヒーの代わりに同商品を飲み「上質な気分」になる瞬間、“おじさん”部長の顔から亀梨さんに変身する……というストーリー。

 CMキャラクターに起用されたことについて、亀梨さんは「普段から『午後の紅茶』を飲んでいたので、びっくりすると同時にうれしいなと思いました」とにっこり。2月23日に26歳の誕生日を迎えた亀梨さんは、「(26周年を迎えた)午後の紅茶と同様に、長年愛していただけるような人間になれるように、今年一年も上質な時間を過ごしていきたいと思う」と抱負を語った。

 CM撮影について、亀梨さんは、「ウインクしてとか、もっとアイドルっぽくしてなど監督からリクエストがあって、楽しみながら撮影しました」と振り返った。この日のフォトセッションでも、カメラマンから「口づける感じで」など“リクエスト”された亀梨さんは、「まじっすか。監督よりハードル高いな……」と漏らしながらもさまざまなポーズで応じていた。

 CMのテーマにちなみ、「ぜいたくしたこと」を聞かれた亀梨さんは、「沖縄で全く人がいなく建物がない中で星空を見たときは、本当にすごくてぜいたくだと思った。ひとりぼっちでいったんですけど、すごくきれいだった」とコメントし、「みなさんもエスプレッソティーを飲んで上質な時間を過ごしてください」と呼びかけた。新CMは13日から全国で放送。(毎日新聞デジタル)
消息來源: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120312-00000007-mantan-ent

亀梨和也 26歳の変身願望「女性になってスカートを…」

人気アイドルグループ「KAT―TUN」の亀梨和也(26)が12日、東京・原宿で行われた「キリン 午後の紅茶 エスプレッソティー」新CM発表会に出席した。

 現在イメージキャラクターを務めている蒼井優(26)に加わり、「キリン午後の紅茶」の新CMキャラクターに亀梨が就任。普段から愛飲している商品だけに「ビックリしたのと同時に、素直に嬉しいなと思いました」と笑顔。今回の商品リニューアルでは、上質な苦味のあるぜいたくな味わいを実現した。

 新CM「上質になる」篇(13日より全国放送)は、サラリーマン役のオジサン部長がエスプレッソティーを飲んで“上質な”気分とともに亀梨に変身するというストーリー。2人の顔を3Dスキャナで読み取り、CG処理を行うために打ち合わせは綿密だったが「楽しみながら撮影させていただきました」。

 これにちなんで何に“変身”したいか、と聞かれると「女性になってスカートをはいてみたい。街とか歩いてみたいですね」と明かしたが、恥ずかしくなったのか?すぐに「今のコメント、キャンセルしていいですか」と照れ笑い。2月23日に26歳の誕生日を迎えた亀梨だが、実は「午後の紅茶」も1986年生まれの同い年。「午後の紅茶同様に長年愛していただけるような人間になれるように、今年も上質な時間を過ごしていけたら」と抱負を口にした。
消息來源: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120312-00000061-spnannex-ent

亀梨が変身願望「女性になってスカートをはきたい」

人気グループ、KAT‐TUNの亀梨和也が12日、都内で行われたキリンビバレッジの紅茶飲料「キリン 午後の紅茶 エスプレッソティー」の新CM発表会に出席した。

 CMは普通のオジサンが商品を飲むと、亀梨に変身する作品。誰に変身したいか問われた亀梨は、「女性になってスカートをはき、町を歩いてみたい」と願望を口にした。1986年に誕生した「午後の紅茶」と同い年でもあり、「午後の紅茶と同様に長年、愛していただける人間になれるように上質な時間を過ごしていきたい」と話していた。
消息來源: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120312-00000042-dal-ent
相簿設定
標籤設定
相簿狀態