追蹤
四葉幻想天空
關於部落格
いつか 夢の 近くまで行けるのかな
  • 14623

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    1

    追蹤人氣

『ジョーカー・ゲーム』が入江悠監督で映画化、キャストに亀梨、深田、伊勢谷

 

亀梨和也のコメント

もともと、原作を読んでいて映像化するなら是非参加したいと思っていたので本当に嬉しかったです。スパイ役ということで学ぶ事は沢山あるのですが、しっかり準備して撮影に挑みたいと思います。海外での撮影や、海外の方とのアクションシーンが初めてなのでとても楽しみにしています。

深田恭子のコメント

こんなに動くアクションを私は経験したことがないのでリハーサルをしたときの自分の画をみたときに今までの自分にはないテンポで動いていたので驚きました。クランクインまでにさらにご指導いただき、セクシーさやアクションを全身で表現できたらと思います。バタム島での撮影など、今までには挑戦したことないことばかりですがとても楽しみにしています。亀梨さんは私がお芝居やアクションで飛び込んで行っても力強く受け止めてくれる方だという印象をうけました。

伊勢谷友介のコメント

原作を拝見し、結城は演技で表現するのが非常に難しい人物だという印象を受け、お受けする事に怖さもありましたが、入江監督の演出が楽しみで、挑戦させていただく事になりました。感情を表には出さずに伝えていく芝居が自分にとってチャレンジングであり、どこまで迷わずに演じられるかが今回の肝だと感じています。今回は杖を使う役どころなので、役作りで杖を使って街を歩いたりもしています。亀梨さんはまわりからとてもまじめな方だと聞いていて、共演することが楽しみです。芝居でどのくらいエネルギーを出してくれるのか今から期待しています。亀梨さん演じる嘉藤をカッコよく見せるためにも、私も脇でしっかり頑張っていきたいですね。

入江悠監督のコメント

子供の頃からスパイが大好きでした。自分の知恵と技量だけで世界を股にかけて生きていく。そんな存在に憧れていました。大人になってスパイとはほど遠い生活をしていた頃、『ジョーカー・ゲーム』に出会い、興奮して一気に読みました。新人監督らしく、まだ誰も観たことのない新しいスパイ映画を作ろうと燃えています。

作品情報

『ジョーカー・ゲーム』

2015年公開
監督:入江悠
脚本:渡辺雄介
原作:柳広司『ジョーカー・ゲーム』(角川文庫)
出演:
亀梨和也
伊勢谷友介
深田恭子
配給:東宝

 

(画像:左から伊勢谷友介、深田恭子 ©操上和美)

資料來源: http://www.cinra.net/news/2014/01/06/122257.php

相簿設定
標籤設定
相簿狀態